来たる6月に備えて!湿気対策♩その2

更新日:2021年6月27日


いよいよ6月本番!すでに梅雨に入っている地域もあるかと思います。

前回は湿気によってうねったりペタっとしてしまう主な原因を説明していきました。

今回はそんな湿気を乗り越え髪をキレイに維持する方法を説明していきたいと思います!


【お風呂で実践編】


・まずは根本、髪の質自体をよくしていきましょう!

シャンプーをする際は水気を切ってから。水分が残っているとなかなかシャンプーが

泡立たず、余計な力を使ってキューティクルが剥がれる原因となります。

そうならないようある程度水気を切って優しく髪を洗いましょう。


・トリートメントはしっかり髪にもみ込み、すすぐ際は完全に流してしまわないように気をつけましょう。ぬるつきが取れて髪がしっとりしたらOKです。


詳しいやり方は以前ご紹介した『シャンプーをしたその後は・・・?』で説明しているので

よかったら見てくださいね♪


【アフターケアはしっかりと!編】


・髪を乾かす時も一工夫しましょう!

ヘアオイルには保湿はもちろんドライヤーによる摩擦などから髪を守る役割も果たします。

タオルドライ後の少し濡れた髪につけるとより効果が出ますので、ドライヤーをする前に

ヘアオイルをつけるようにしましょう。


・ドライヤーをする時は後ろから前へ髪を流しながら乾かしていきます。

ボリュームを抑えたい時は上から下へ、逆にボリュームを出したい時は下から上に風を当てるのが良いでしょう。ただし!乾かし過ぎると逆に髪を痛める原因になるので、やりすぎには注意しましょう。


以上に注意して快適な梅雨ライフを♪

次回はおまけとして悩み別のヘアケア方法について説明していきます♪



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示