冬定番の甘酒は栄養バッチリ⭐︎

冬やお正月には定番。

酒粕から作られているものや米麹のみで作られているものなど

様々な種類がある甘酒は、『飲む点滴』『飲む美容液』と言われるほど

栄養が豊富な飲み物です。


⭐︎必須アミノ酸

体内で合成できない9種類の必須アミノ酸。甘酒はこれらの全てが含まれている

飲み物です。必須アミノ酸は皮膚・筋肉・臓器などの身体を構成する成分や酵素、

ホルモンの原料となるものです。

これだけでも飲み物としては十分なほど。でも、まだまだあるんです!

他にも腸内環境を整えるプロラミン、食物繊維やオリゴ糖、そして身体の代謝を

円滑にすすめてくれるビタビンB群やミネラル要素もたっぷり。

まさに『飲む点滴』『飲む美容液』と言われるのが納得できますよね。


またタイトルにもある通り甘酒は冬の定番とも言える飲み物ですが、

実は冷やして飲んでもとってもおいしいんです!

今はフリーズドライなど年間を通して飲む事ができるようになっていますし、

そのままでは苦手な方も調味料として使用したりできます。

冬は温かくして、夏は冷やしたりシャーベットにも。

甘酒で身体の中から綺麗になりましょう。


ちなみに個人的にオススメの飲み方は甘酒にすり下ろしたリンゴを入れる事!

温冷どちらでも美味しいですし、面倒ならリンゴジャムでもOK!

でもダイエットをされている方はリンゴジャムはさけてすり下ろしリンゴを

入れましょう⭐︎

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示