シャンプーをしたその後は・・・?

多くの女性はシャンプーをした後リンスやトリートメント、コンディショナーを使用する

事が多いはず。

各メーカーから様々なリンスやトリートメントが販売され、なんとなくセットで使ってる方も多いのでは?

でもこの3種類の違いを知らない人って実は多いんです。

この記事では3種類の違いを説明しつつより効果的に使用できるよう使用方法も説明していきます♪


⭐︎リンス・コンディショナー⭐︎

実はこの2つ、大して違いがないのです。

シャンプーをしたことによってキューティクルが無防備になってしまった所を油分によって

コーティングし水分が蒸発しないようにしてくれるのがこの2つの役割です。

少しだけ違うのはリンスは油分で髪をコーティングしてくれるのに対し、コンディショナーは髪自体を保湿してくれます。

髪の外側に必要なリンスやコンディショナーは長く漬け込む必要はありません。

表面に揉み込んだらしっかりと洗い流しましょう。


⭐︎トリートメント⭐︎

トリートメントは上記の2つとは違い、髪の内側を守ってくれるものになります。

髪の内側に浸透しタンパク質を補ってくれるのです。

その為痛んでいる髪に揉み込み、手櫛や目の荒い櫛で馴染ませ3分〜5分ほどつけ込みましょう。


リンスやコンディショナー、トリートメントは髪自体には必要でも地肌人とっては余計な

油分で毛穴を汚してしまう場合があります。

どちらも地肌につかないよう、しっかりと根本をさけて洗い流すを徹底しましょう!



18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お悩み別♪ヘアケア方法!

とうとう梅雨の時期が到来しました! 今回は前回とは違いお悩み別のヘアケア方法をご紹介したいと思います。 これでいつでもキレイな髪を維持しましょう♪ 【髪が広がっちゃう!】 髪の広がりは乾燥が原因。しっかりと髪自体に潤いを与えるために、 通常のトリートメントに加えて洗い流さないトリートメントも取り入れましょう! トリートメントで湿気が入りこむ隙間を無くし、広がりを抑える効果が期待できます。 ただしつ

来たる6月に備えて!湿気対策♩その2

いよいよ6月本番!すでに梅雨に入っている地域もあるかと思います。 前回は湿気によってうねったりペタっとしてしまう主な原因を説明していきました。 今回はそんな湿気を乗り越え髪をキレイに維持する方法を説明していきたいと思います! 【お風呂で実践編】 ・まずは根本、髪の質自体をよくしていきましょう! シャンプーをする際は水気を切ってから。水分が残っているとなかなかシャンプーが 泡立たず、余計な力を使って

来たる6月に備えて!湿気対策♩その1

5月も半ばに差し掛かり少しずつ気温や天気にも変化が訪れています。 癖毛な方やそうでない方も困る季節・・・ そう、梅雨の到来が近いこの時期に、あらかじめ湿気やウネリ対策をして いきましょう! 今回はなぜ髪がうねったりしてしまうのか、そしてその対策を2回に分けて 説明していきたいと思います。 ⭐︎そもそもなんで雨の日に広がったりうねったりするの? 【水分を吸収しやすい髪質】 髪の毛には水分を吸収しやす