シャンプーをしたその後は・・・?

多くの女性はシャンプーをした後リンスやトリートメント、コンディショナーを使用する

事が多いはず。

各メーカーから様々なリンスやトリートメントが販売され、なんとなくセットで使ってる方も多いのでは?

でもこの3種類の違いを知らない人って実は多いんです。

この記事では3種類の違いを説明しつつより効果的に使用できるよう使用方法も説明していきます♪


⭐︎リンス・コンディショナー⭐︎

実はこの2つ、大して違いがないのです。

シャンプーをしたことによってキューティクルが無防備になってしまった所を油分によって

コーティングし水分が蒸発しないようにしてくれるのがこの2つの役割です。

少しだけ違うのはリンスは油分で髪をコーティングしてくれるのに対し、コンディショナーは髪自体を保湿してくれます。

髪の外側に必要なリンスやコンディショナーは長く漬け込む必要はありません。

表面に揉み込んだらしっかりと洗い流しましょう。


⭐︎トリートメント⭐︎

トリートメントは上記の2つとは違い、髪の内側を守ってくれるものになります。

髪の内側に浸透しタンパク質を補ってくれるのです。

その為痛んでいる髪に揉み込み、手櫛や目の荒い櫛で馴染ませ3分〜5分ほどつけ込みましょう。


リンスやコンディショナー、トリートメントは髪自体には必要でも地肌人とっては余計な

油分で毛穴を汚してしまう場合があります。

どちらも地肌につかないよう、しっかりと根本をさけて洗い流すを徹底しましょう!



閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示